DS WiFiでの通信機能、セキュリティは万全か

今、ほとんどの子供が持ち歩いている任天堂DS。DS、DS I、3DS、3DS LLと少しずつ進化を遂げています。現在は画面の大きくなった3DS LLが主力となっていて、今までよりも消費電力が少なく電池が長持ちし、画面が大きく見やすくなっています。
さらに通信機能がついておりDS WiFiと書かれている看板の下で通信すると限定アイテムをゲットできたり、友達のDSソフトの中に入れて一緒に遊べたりできます。また通信機能を使ってメールや対戦ゲームも可能になりました。
とても便利な反面、セキュリティに不安はないのでしょうか。DS WiFiは無線LANで接続します。DS WiFiはWEPというセキュリティ方式を利用しております。しかしこのWEPはあまり安全ではありません。パスワードがすぐに解けてしまうので、このゲーム自体はよくても家のパソコンが危ないのです。
初代DSはこのWEPのみの対応だったためセキュリティは万全ではありませんでした。少しずつ進化を遂げているDS WiFiはAESに対応できるようになりさらに安全性を強化しました。
子供たちが利用するゲーム機ですが、たかがゲームとは言えないほど機能がついており、事件に巻き込まれるケースもでており、少しでも安全に利用してほしいものです。